モリタ整体院

平井(JR総武線)の整体・カイロプラクティック

〒132-0035東京都江戸川区平井3-24-8森田ビル1・2F

見方を変える

見方を変えると全く違った健康法が見えてくることがあります。
例えば、風邪ですが、一般的には適度な運動と栄養をつけて免疫力を上げていれば風邪は引かない。つまり風邪をひかないことは健康体であるとなります。
しかしわたしの見方では、風邪をひかない人には2通りあって、①ひく必要がない人。 ②ひく事が出来ない人。
当然①であれば健康体なのですが、問題は②です。
いろいろと病気を患っている方でも、私、風邪だけは引かないのよね。とか、風邪をひいても高い熱が出たり酷くはならないと安心している方がたまにいらっしゃいます。
それはよかったですねと安心させてあげたいのはやまやまなのですが、プロとしてそうもいかないので、何とか説明はして差し上げるのですが、多分腑に落ちている方は少ないのではないかと想像しております。
そもそもウィルスに侵される、感染するとはどういったことなのでしょうか? 当然ですが、ウィルスにとっても子孫繁栄は至上命題です。寄生しやすい住処を探し求めているわけですが、どんな身体が彼らにとって棲みやすいといえるのでしょうか。
「流水腐らず」といいますが、サバイバル術の基本中の基本ですが、「流れのない水(溜まり水)は飲むな」といいます。バクテリアの寄生いている可能性が低いからです。沸騰させればなお安心となります。
見た目に澄んでいるかどうかより流れがあるかという事になります。バクテリアや細菌、ウィルスなどは流れを嫌います。次から次へと流水が注ぎ込まれてくるような環境下では、落ち着いて子孫繁栄などできませんものね。
川で例えてしまいましたが、人間の身体において流れのある身体(淀みのないからだ)とはどういう事かを考えればいいということになります。
風邪をひいたという事は感染したにせよ、澄みやすい住処を見つけて棲みついたにせよ、体内に寄生したことには間違いありません。
問題は、風邪の諸症状が①ウィルスが悪さをしているとみるのか、②ウィルスを追い出そうとしているのかという事であります。
①の悪さなら早くに消し止めなければなりません。早急に症状を抑えることが治療となります ②であれば追い出すまで頑張ってもらわなければなりません。むしろ手助けしてあげることが治療となります。
冒頭の話に戻しますが、水でも沸騰させれば多くの細菌やらウィルスは死滅してしまいます。これを人体で自然に行っているのが、高熱を出すという事になります。
ウィルスが棲みついていても、風邪が引けないという事は、身体がウィルスを追い出すだけの準備が出来ていない事を意味します。熱を出すにも体力が必要となるのです。
見方が違うと対処法も変わってくるのです。

2019.05.21

令和を迎えるにあたり

元号が令和に決まり、新しい時代の幕開けに伴い、新たな視点で次なる時代を迎えたいと思っています。
平成2年に開業したので、健康に導く仕事をまるまる30年近く従事してきましたが、健康な体を手に入れるということは幸福への必要条件ではありますが、健康だからといって必ずしも幸福感を得ているとは限りません。2019年の世界幸福度ランキングでは日本は156か国中、58位という結果でした。
この数字が高いとみるのか、低いとみるのかはわかりませんが、直近の5年間では一番低い数字となっています。
つまり日本人は年々、幸福度が下がっているといえます。
年号が変わり、個人的にも仕事においても幸福度アップを心がけたいと思います。

2019.04.07

今度は・・・

堀ちえみさんが舌癌のステージ4ということを公表しました。
池江さんに続き、またしてもショックです。
中学生の時、ずっとファンで、レコードにテレビにラジオにと必ずチェックしていました。
癌の餌である糖質を控え、平熱を36.5度まであげるに尽きると思います。
風邪をひいても、微熱しか出ないとかは要注意です。

2019.02.22

絶対に大丈夫

池江選手が白血病を公表しました。
地元出身で、息子も通っていたスイミングクラブの選手という事もあって、非常に親近感がある方でしたので、とてもびっくりしています。
今までも何度となくこういうことがある度に、なんでこの人が、なんで今? 神も仏もないのか? と怒りを覚えましたが、今回もまた、それをとても強く感じています。
池江選手の祖母の方がおっしゃっていましたが、「水泳なんてやんなくてもいいからとにかく長生きしてほしい」という言葉が心に刺さりました。

2019.02.13

七福神

今月6日に、行ってきました。 七福神巡り。
今更ですが、忘れていたので載せておきます。

手書きの御朱印はかっこいいですね。 受付に置いてあります。

2019.01.21

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
本年も皆様の健康を第一にスタッフ一同、全力で施術にあたらせていただきます。

2019.01.01

年末が来た

自分は車のタイヤをスタッドレスに変えるのと、スキー板にワックスをかけると年末が来たと感じます。

2018.12.17

耳たぶあんま

当院的には「耳もみ整体」と呼んでいるのですが、「耳たぶあんま」という表現で取り上げられています。
別に名称にこだわりはないので、何でもいいのですが、効果には自信あります。
自律神経の調整に効果的な鼻と耳をつなぐ管、耳管ストレッチのやりかたも記載されています。
鼻が渇く方は自律神経の乱れがあるかもしれません。 一度お試しください。

2018.12.05

高麗人参

中国の方からの頂きものですが、食べていいのか、飾っておいた方がいいのか、迷う。
ただシリアルナンバーが入っているし、固体の写真も添付されているし、箱もすごいので貴重な物であることは確か。
やっぱり直接本人に聞いてみよう。

2018.10.31

心が身体に与える影響

心と体が表裏一体であるという事を伝えると多くの方が賛同してくれると思います。
しかし、その症状はこれこれこういった感情が起因しています。といった瞬間???
この先生大丈夫?  スピリチュアル系?  非科学的と少しひかれてしまう感じをよく受けます。
なのであまりそういった方面からは、指摘しないようにしていますが、なかなか症状が緩解しなかったり、すぐぶり返す症状に関しては、そうした指摘をさせていただいております。
おもしろいもので、そういった負の感情を押さえたり鎮めたりしなくとも、そういうこともあるんだなくらいに理解しているだけでもかなり良くなっていたりします。

断っておきますが、カウンセリング的なことをしているわけではありません。そんなことは整体師に望まれてもいませんし、大きなお世話だと思っています。
ただ○○な感情はこの症状の場合、改善の邪魔になる事だけを告げています。
すると、、エーなんでわかったの? そういえば少し前に・・・となることもしばしばですが、そういう原因もあるんだなと理解していただくことが重要なのです。
 
目に見えないという点ではおなじですが、私はスピリチュア的なことにはすこし懐疑的な方というかよくわかりません。
心で思ったこと感じたことは一瞬で肉体に影響を与えます。この現象は否定しようのない事実です。
詳しいことは省きますが、右の五十肩と左の五十肩では、違う原因に起因しています。
肩関節周辺の解剖図ではいくらみても右と左は同じはずです。 当然治療法も同じになります。
しかし利き腕、効き目、右脳左脳、臓器など左右非対称なことも多いのが全体としての身体です。 
見方が変わると面白いほど問題解決に結びつくことがありますが、一つの診方にとらわれずになるべく広い視野で物事を捉え施術にも生かしたいと思っています。
当院の目標である「お客様の期待を裏切らない」という中には人それぞれ私達への期待は違います。
お前にそこまで求めていないよ、今楽にしてくれればいいから、という方。 どこに行ってもいい結果が出ないんだけどという方。
御託はいいからこの凝りどうにかしてくれという方、しっかりと納得のいく説明をしてくれという方。
それぞれ私達への期待は違います。 期待、望むことも多様化してきていると感じています。 どれがいい悪いではなく、その方にとってオンリーワンの存在であることを目指していいきたいと考えています。
そんな中で心の存在が今まで以上に重要になると思います。

2018.10.25

〒132-0035
江戸川区平井3-24-8森田ビル1・2F

  • お問い合わせフォーム

モリタ整体院